株式会社 タケモト
学生服
ホーム > タケモト グループ > 学生服 > タケモト制服の豆知識
制服のお手入れ

毎日着用になる通学服を長持ちさせる秘訣はふだんのお手入れです。いつも清潔で、折り目正しい制服のために。

洗濯・クリーニング1. 洗濯・クリーニング
着用中の汗や汚れ等をそのまま放置しておくと、臭いの原因になりやすく、温度や湿度によってその臭いが強くなる事があります。このようなときは・・・ウール100%の場合は必ずドライクリーニングにお出し下さい。ウォッシャブル製品は普段通りの洗濯でかまいませんが、洗剤は中性洗剤をご使用になり白い白衣とは一緒に洗わないで下さい。また漂白系洗剤はご使用にならないで下さい。脱水は軽く2〜3秒程度で、その後ハンガーで干しをして下さい。

雨などでぬれたら2. 雨などでぬれたら
ハンガーに掛けて形を整えてから陰干しして下さい。泥汚れ等は、よく乾いてからブラシで落として下さい。

ブラッシング3. ブラッシング
時々ブラシをかけましょう。生地の目の方向にそって上から下へ。後はハンガーに掛けて、着用中に生じたシワ等を回復させます。

てかり4. てかり
ひじ等のすれ光りが気になるときは、ぬるま湯1リットルにアンモニア水5ccを加えた液でタオルを湿らせ、丁寧に汚れをふき取り、新しいぬるま湯で湿らせたタオルで仕上げぶきをします。そして湿らせた布をあててアイロンをかけて下さい。

アイロン5. アイロン
家庭用アイロンをご使用になるときは、必ず湿らせた布をあててアイロンをかけて下さい。混紡素材は140℃、純毛素材は160℃くらいが最適温度です。

アイロン6. 保管
着用シーズンが終わりましたら、洗濯・ドライクリーニングをして、ポリエチレンまたは丈夫な紙箱などに少量の防虫剤を入れて密封し、湿気のないところに保管して下さい。

シミ・汚れの取り方

いつまでも清潔な制服を維持するには、汚れに対して手早い処置をすることが大切です。是非覚えておきましょう。

すみ(墨汁)1. すみ(墨汁)
【一次処理】乾いたら除光液をつけてもみ出す。
【二次処理】ごはん粒と洗剤をのせてもみ、石けんで洗う。

マジックインキ2. マジックインキ
ベンジンでふきとり、そのあと洗剤のぬるま湯で洗う。

青インク3. 青インク
【一次処理】水洗い・石けん洗い。
【二次処理】シュウ酸2%に2分間ひたす。

泥はね 4. 泥はね
【一次処理】ぬれた布でたたく。
【二次処理】乾燥させて裏面からたたき落とし、ブラシをかけて水洗い。

血液5. 血液
【一次処理】水洗いか、ぬるま湯で洗う。
【二次処理】石けん洗い。ダイコンおろし。

しょう油・ソース6. しょう油・ソース
【一次処理】ぬれた布でたたく。口を吸い出す。
【二次処理】水洗い。中性洗剤、アンモニア水、アルコールなどを使う。

お茶・コーラ・コーヒー7. お茶・コーラ・コーヒー
【一次処理】ぬれた布でたたく。つまみ取っておく。
【二次処理】中性洗剤を使う。10%の酢酸で取る。

チューインガム8. チューインガム
【一次処理】できるだけ、はがしておく。
【二次処理】氷で冷やしてはがす。


  タケモト グループ ビジネスユニフォーム婦人服